防音効果のあるカーペットの相場

防音効果のあるカーペットは実用性に優れ、特に小さな子どものいるお家では必要性も高いでしょう。しかしいざ手に入れるとなると、気になるのはその価格です。やはり一般的なカーペットとは違い特別な機能性があるため、ものによっては高額な場合もあります。とはいえそれはあくまで一例であって、ちゃんとリーズナブルながらデザインの良いカーペットもあることを知っておきましょう。ここからは主にどんな種類の防音カーペットが、どのような相場で販売されているのかについて触れていきます。使用する場所の広さや他の家具とのマッチングを意識しながら、予算と合わせて賢く確実に選ぶことを心掛けてみてください。手軽に敷くだけで生活音からのストレスが軽減され、騒音トラブルを招く原因の予防にもなるでしょう。

タイルタイプなら1枚単価が安く組み合わせも自在です

防音機能を持つカーペットの中では、タイルタイプのものが安くて人気があります。このタイルタイプとは1枚の大きさが30cmから40cm四方ほどで、一番の魅力は自分の好きなように並べて使えることです。狭い範囲での使用にも適切ですので、まずお試し感覚で購入するのにも向いています。肝心の相場ですが、1枚400円前後になります。10枚購入すれば3mから4m四方でカバーできますが、それでも4000円程度の出費にしかなりません。これは防音カーペット全体の相場から見ても低価格ですから、手を出しやすいと言えます。1枚1枚で色を変えてみれば部屋もカラフルになり、インテリアとしての機能も満たせます。店舗によっては複数枚セットでお得になる販売方法を取っているところもありますので、まとめて購入してみるのもいいでしょう。

スタンダードタイプなら1枚1万円で予算を見積もってみましょう

洗濯の手間などからタイルタイプが苦手だという人には、最もスタンダードなある程度の大きさがある長方形の防音カーペットがいいでしょう。大きさの目安としては、縦130cm横190cmのものが頻繁に取り扱われています。汎用性の高いサイズ感ですから、玄関やリビングにちょうどいいです。相場としては素材にもよりますが、8000円あれば間違いなく購入できます。そこから機能性を最大限に追及していたりブランドものなどの条件が加わることで、ときに1万円前後にまで相場が引きあがる可能性もあるでしょう。いずれにしても、前述のタイルタイプと比較すればやや高めにはなります。1枚だけで広く使えることによるメリットももちろんありますから、最終的にはそうした部分を決め手にしても構いません。現物を見てからの方がイメージも湧きやすいですから、販売店舗まで足を運んで実際に見てみましょう。